Posted in Food

Oriental Mart

日本食も食べますが、
私たちは中華料理・韓国料理もかなり食べます。

し・か・し、餃子や中華まん等は作るのは面倒臭い。
近所の中華スーパーはお金持ち留学生が多い街にあるので、
値段設定が高いんだ・・・

そこで見つけたのが、Oriental Mart
ノッティンガムにある中華系スーパーのオンラインショップです。

今回はこのお店を使った経験を書き連ねました。


きっかけと注文まで

夫の好きなメーカーの水餃子(上記画像)に対して、
キャンペーンをやっていたので使うきっかけとなりました。

日本食はポピュラーどころばかりですが、
中華食材は品揃えが良いと思いました。

韓国食材・台湾食材だけではなく、
フィリピンやインド、ブラジル(?)食材もあります。

受け取りまで

8月25日にオーダーをして、
即座に注文確認メールを受信しましたが、処理中になったのは翌日でした。

処理中になってから、
出荷が完了するまでに5~6営業日かかるみたいです。

購入しているものや荷物の重さにもよるようですが、
配達方法は一部選択肢があるようです。

私は冷凍品ばっかり買ったので、DPD Standard Deliveryです。
55ポンドを超えると送料は無料になりますが、
冷凍品の場合は冷凍品用の梱包のため別途費用がかかりました。

到着して開けたら、大きい発泡スチロールの塊!

発泡スチロールの箱を取り出そうとしたら、
底が抜けましたwwww (多分買った重量が10kg越えだったから)

大量のドライアイスと砕けた発泡スチロールにまみれてました!
溶けてないし、冷たいのでOK!
(インボイスにも書いてありましたが、
溶けててもしっかり冷たければ再冷凍はOKとのこと)

ご丁寧に誰が梱包したか分かる、
担当者カード?的なのも入ってました。

送料無料になるまで買おうと思うと
結構難しいと思いました。

というのも、現在は梱包の都合で、
常温商品と冷凍商品を混ぜて購入すると一緒に送れないため
送料及び内部的に別の注文として処理されるようです。

つまり、常温商品と冷凍食品を混ぜこぜで送料無料にしようとすると
常温商品だけで55ポンド、冷凍食品だけで55ポンド購入する必要があります。

冷凍食品で55ポンドはなかなかハードなもので
人生で冷凍食品だけでこれだけの量買ったのは初めてです。
購入してから発送までの時間があったので、
冷凍庫の中身を整理整頓しました・・・

Advertisements

購入後に思ったこと・余談

購入から発送までまま時間がかかるので、
メリットにもデメリットにもなると思います。
本来は整理してから買い物すると思いますが・・・
冷凍庫の整理整頓することができたので、メリットとして捉えることにします。

点心の品揃えが素晴らしい。
買ったのは私にも関わらず夫の喜び方が尋常じゃなかったです。
日本食品はnatural naturalかWASOで今後も買うと思いますが、
冷凍中華食材はここで買い続けるかな。

ただ、怖いのは配達業者と不在時の受け取りをアレンジしてない場合は
冷凍食品が処分される可能性があること。かつ、返金不可!!

今は在宅勤務なのでいいのですが、
今後注文するときはいろいろ考えておかないと思います。

あと、ポイントシステムがあり、1ポンドごとに1ポイントがつき、
100ポイント(=£1)ごとに使えるようです。
どのポイント制度と変わらず、簡単には貯まらなさそうです。

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply