Posted in Languages, Learning

Coursera

就活及びキャリアアップのために使っている
「Coursera(コーセラ)」の話をしたいと思います。

コーセラはアメリカ発のオンライン教育サービスです。
イェール大学、スタンフォード大学、
東京大学などを初めとする多くの大学や
IBMやGoogleなどの大手企業も参入しております。

一部を除き無料で講義が視聴でき、
課題をやったりディスカッションに参加しコースを修了すると、
修了証(有料)がもらえます。

大学や企業が参入・監修をしているので、
会社が認識してくれることが多く、
就職活動・キャリアアップに繋がりやすいです。

最近はCoursera経由で
一部の大学の学位を完全オンラインで取得できるコースがスタートしました。
現在、学位取得を目的としたコースは25コース以上です。
(別途料金がかかります。)


私はCoursera Plusというサブスクリプションに入って、
以下の授業を受けています。

  • Search Engine Optimization (SEO) – Specialization
  • Everyday Chinese Medicine – Course
  • Fintech: Foundations & Applications of Financial Technology Specialization
  • Russian for beginners А1. Русский язык: A1 Specialization

※Course Plusというのは、Courseraのサブスクリプションです。
年間£293でコーセラの3000以上のコースが
受け放題・修了証が無料で取れるようになります。
(一部Coursera Plusに加入している人だけ受けられるコースもあります。)

つまり、コース1つだけ受ける場合はあまりメリットはありませんが、
年間に複数のコースを受講・修了する予定であれば、かなりお金が浮きます。
またコースによって価格が異なるので、
何本受ければお得かという具体的な数字は出せないです。

趣味と就職活動の勉強を兼ねているのが、
なんとなく先ほどのリストを見て分かっていただけたと思います・・・

結構専門的内容だったりするので、
かなり辞書引いたり、Wikipediaで用語を検索しながら
講義を受けています。
(特にChinese Medicine。趣味で受け始めたのに、一番辞書を引いてるw)

また、ほとんどのコースで英語が使用言語になっており、
日本語の字幕はほぼ見たことないです。

英語の勉強の一環に
自分の専門分野をコーセラで勉強してみるというのも良いと思います。
ボキャビルやリスニングのトレーニングにぴったりです。
あと、自分の興味のある分野を学習することになると思うので、
マンネリ防止にも繋がります。

キャリアアップやキャリアチェンジが目的の場合は、
マイページの中の「Explore Career Learning Paths」で
目指す職業を選ぶと、おすすめのコースが表示されるので
それを参考にするとコース選びが楽だと思います。

講義を受けるだけなら気軽に始められるので、
ぜひ登録してみてください!

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ