Posted in Travel - Europe

Eurail-ing with Partner (6)

移動日です!!!!
前日の私たちの散策は、「Eurail-ing with Partner (5)」をご確認ください!

10/22の移動ルートは次の通りです。
10:53 Hamburg HBF (ドイツ・ハンブルク)
→ Kolding (デンマーク・コリング)
14:06 Kolding (デンマーク・コリング)
→ Odense (デンマーク・オーデンセ)

私の強い希望により、
アンデルセンゆかりの地「オーデンセ」に向かいました。

また長時間の移動かつ意外と混みあう路線とのことなので、
前日にDeutsche Bahn(ドイツ鉄道)のチケット売り場にて、席を予約しました。

チケット売り場の人の英語がかなり怪しくて、
途中から義務教育でドイツ語をやったという旦那が
頑張ってコミュニケーションを取ってました。
いつも日本にいる時は私が話してる訳だから、やっとフェアだと思う。

Hamburg HBF

そして、電車に乗り込む。

DSB(デンマーク国鉄)

かなり古い車体で、
お手洗いは私が乗った鉄道の中で一番汚い&匂いがキツかった記憶があります。
落書きも至る所にあるんだけど、消されもしていない。ご愛嬌。

車窓から
車窓から

ドイツとデンマークの国境の駅で、
デンマークの国境警察?が電車に乗ってきて
パスポートの確認をしていきます。

シェンゲン協定があるので、
私はオランダに入国した時の査証を見せるのですが、押印がものすごく薄い
警察官が顔をしかめながら、私のパスポートを5分以上ガン見してました。

「もしかして日付を確認してます?」って聞いたら「はい」って言うもんなので
入国日を伝えたら、「OK」って言われました。
私が悪いわけじゃないけど、なんか警察官に申し訳なくなったよ。
お願いだからしっかり押印して欲しいものです。
(一方、旦那はイギリス人なので一秒で確認完了。)

なお、その電車に乗っているEU以外のパスポートを持つ乗客は私ぐらいでした。

乗り換えの駅「コリング」

同じタイプの電車に揺られて、目的地の「オーデンセ」へ。

Odense駅前

到着後、ホテルにチェックインして散策。

同じヨーロッパだけど、国が違えば、
やっぱり人や街が醸し出す雰囲気って違うなとしみじみ。
当たり前のことだけど、一回の旅行で複数の国を訪問すると深く実感できるなと。

散策後、デンマーク料理のブッフェへ
Restaurant Den Grimme Ælling」です。
ホテルのチラシに書いてあったし、デンマーク料理を食べたい私たちはここに即決。

Restaurant Den Grimme Ælling

159デンマーククローネ(約2,700円)で、お腹がはち切れんほど食べれます。
肉好きにはたまらんと思います。仔羊に始まり、牛とか色々あります。
店員さんもフレンドリーで私たち夫婦と20分近く喋ってました。

旦那の一番最初のプレート
私の最初のプレート

盛り付けのセンスの無さがバレる・・・
まあ移動して疲れたから、変な盛り付け方しても良いよね!

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted in Travel - Europe

Eurail-ing with Partner (5)

ハンブルク2日目(1日目?)は、街での散策およびMiniatur Wunderlandへ!
アムステルダムからハンブルクへの移動については、
Eurail-ing with Partner (4)」をお読みください^^

まず、街を散策。

Miniatur Wunderlandは、鉄道模型とドイツの町の模型等が楽しめるテーマパークです。
鉄道模型に興味がなくても、かなり楽しめます。
私は正直あまり興味がなかったけど、入場してかなりはしゃいだ口です。
ミニチュアがかなりディテールが凝ってます。

公式動画です。

なお、時間ごとの入場制なので、
時間ごとの入場チケットを先に入手します。
(ルールが変わってるかもしれないので、前もって調べてくださいね)

日々ミニチュアが増えているらしいので、何回行っても面白いと思います。
少なからず旦那と私はまた行こうと思ってます。

あと、ここでは軽食も食べれます。
私たちが食べたのは「カリーヴルスト」です。
めっちゃお腹にたまりますし、ハンブルクの人気料理らしいです。

Currywurst

Miniatur Wunderlandの入場時間に余裕がある方は、近くのカフェもおすすめです。

「Speicherstadt Kaffeerösterei」です。
雰囲気が良くて、コーヒー豆も売ってます。

ほんとに近くにあるので、暇つぶしにもよきです。

是非是非行ってみてください。

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted in Travel - Europe

Eurail-ing with Partner (4)

みなさま、ごきげんよう。
そして大変お待たせいたしました。やっと移動編です。

電車に乗る前のお話は、こちら「Eurail-ing with Partner (3)」をご覧ください。
(本当はアムステルダムでもう1日ゆるっと過ごしていますが、
Eurailの有効化で半日潰れてご飯食べてるだけなので割愛します。)

やっと、Eurailを使って移動します。
Eurailの使い方は、簡単です。

実際の私のチケットです
  1. 自分の目的にあったEurailを入手します。
    電車で毎日移動し続けるというなら、毎日乗れるタイプのものの方が良いですし、
    同じ場所に数泊してから移動をするという場合は
    FLEXIと言われるものの方がベターかと思います。
    もちろん一日の電車の移動コストがかかるほどお得になるので、
    ある程度予定を立てた方が無駄が少ないです。
  2. Eurailを有効化します。
    これをしないとEurailが使えないので、必ず乗車する前にしてください。
    使用前にEurailを取り扱っている大きい駅のチケットオフィスで、
    画像右側に「Stamp」という枠があるので、
    押印と有効日の記入をしてもらいます。
    また、Eurailをネットで購入する際に同時に有効化することもできます。
    その際はいつから使うかがしっかり予定を立ててないと
    損してしまうかもしれないので、ネットで有効化する前によく検討してください。

    あと、必ずパスポート番号の記入を忘れずに!
  3. 実際使用する時は、チケット下部にある「Day/Month」に使用日を記入し、
    (※書き間違えると、1日分使えなくなってしまいます)
    下図の様にTravel Diaryに列車の情報を記録します。
    画像編集の都合上パスとTravel Diaryが離れていますが、
    本当はホチキスでくっついていて、外すと無効になるとのこと。

    同じ日付で別の電車に乗り継ぐとか複数の電車に乗る場合は、
    Travel Diaryに続けてどこからどこまでと出発時刻と移動手段を記入するだけです。
    乗務員さんが確認に回ってきた時は、このTravel Diaryとパスを一緒に提示します。
    国境を越えるときはパスポートも確認されることがあります。
Travel Diary

簡単に使い方を書いてみましたが、一年以上前のお話ですし、
Brexitもありますので、状況は幾分変わっていると思います。
コロナ後にヨーロッパを鉄道で周遊しちゃおうって考えてる方は、
是非是非Eurailのホームページをご確認くださいませ。

10/20の移動ルートは次の通り。
10:38 Amsterdam Centraal (オランダ・アムステルダム)
→ Düsseldorf HBF (ドイツ・デュッセルドルフ)
13:27 Düsseldorf HBF (ドイツ・デュッセルドルフ)
→ Hamburg HBF (ドイツ・ハンブルク)

計6時間の移動ですwww

電車内の電光掲示板

ICE(Intercity Express/ヨーロッパの高速鉄道)は予約がいらないと聞いていましたが、
電車には予約しないと乗れないとか書いてあってビビり倒しました。
確認に追われて、車体は撮れず。

結果、ドイツ行きに関しては予約はオプションらしいです(なんやねん)

車内アナウンスがオランダ語、ドイツ語、英語、(フランス語も?)と
マルチリンガルで大変関心しました。
私も英語さらに上達して、別のヨーロッパ言語できるようになりたいと思いましたが
行動には移せてないです・・・

Düsseldorf Hbf

ぼやっとしてると、あっと言う間にデュッセルドルフに到着。
次の電車を待っている間におやつ警察な私は、自販機を物色。

ドイツの自動販売機

代わりに、Exoticなファンタを購入。

“Exotic” Fanta

そして、電車遅延が発生します。理由は不明。

乗った電車はドルトムントとかハノーバーとか大きい都市に止まる忙しい電車

ガッツリ1時間遅れで、20時近くにハンブルクに到着。

私の勝手なイメージですが、
ドイツはあんまり電車遅延しないイメージを持ってたのですがね・・・

駅構内とEurail Pass

見て分かる通り、かなり大きい駅です。

ハンブルグ駅前

体力的に限界だったので、
マックに行ってご飯にしたのは秘密(もう秘密じゃない)

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ