Posted in Food

サンデーローストから担々麺?

今回はローストチキンから
担々麺(うどん)を作りました。

私が勝手にシリーズ化している
サンデーローストの余物アレンジ祭り第5弾です。

ちなみに過去の余物アレンジ祭り記事はこちら。

担々麺

材料は次の通り。

スーパーで買えるものを使ってます。

肉味噌

  • しょうが 1かけ
  • ニンニク 1かけ
  • ひき肉 150g
  • 椎茸 3-4個 (サイズに応じて)
  • 玉ねぎ 1-2個 (サイズに応じて)
  • ごま油 適量
  • 味噌 小さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • 大さじ1
    → 料理酒を常備してない我が家はラムかシェリー、究極なくても大丈夫。
  • 豆板醤 小さじ1
    → ない場合はコチュジャンと味噌を混ぜたやつなどの代用品でいける。甘めの肉味噌が好みの場合はいれなくてOK。

なお、私は別のものに肉味噌を使う予定だったので
倍量で作ってます。

スープ

  • ローストチキンの残りでできたチキンストック 300ml
  • 牛乳 300ml
  • ほんだし 小さじ1
  • 味噌 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ1
  • 白ゴマ 適量

トッピングと麺 (肉味噌以外)

  • ねぎ 適量
  • パクチョイ / 青梗菜 適量
  • もやし 適量
  • ラー油 適量

今回は上記をトッピングとしてますが、
お好きなお野菜を乗っけてくださいませー。

そして、お好きな麺を忘れずに!
中華麺が足りんかったから、私はカルグクス麺を使用しました。

ローストチキンの残りでできたチキンストックを火にかけます。
(万が一作ったチキンストックが濃すぎる場合は
前もって水で薄めてください。)

冷凍していた場合は溶かし切った後に、
牛乳以外のスープの材料を入れて沸騰させます。

沸騰させた後は一度火から外して、肉味噌作りをします。


※チキンストックの作り方は、
サンデーローストから中華そばへをどうぞ。

注意していただきたいのが、ローストチキンの仕上がりと、
ストック作成時に使った野菜や煮込み具合で
味やスープの色が変わってきます。

なので、ストックを作るときにセロリの代わりにネギを使う、
ニンニクやしょうがなども入れると◎。
フォーなどの中華・エスニック料理に使えます。


肉味噌はしょうが・ニンニクをごま油で炒め、
香りが出たら、ひき肉を投入。

ある程度ひき肉に火が通ったら、
椎茸と玉ねぎを入れて炒めます。

そして肉味噌のベースとなるタレ(下線がついてる食材)を投入。
よく炒めて完成。焦げないように注意。

同時に置いておいたスープに牛乳を投入し、
沸騰させます。沸騰したらすぐに火から外します。
※加熱しすぎると牛乳の膜ができて、食感が悪くなります。

器にラー油、スープ、麺、肉味噌、
その他トッピングの順番で乗せて完成。

完成品

トッピングにもやしも書いたのですが、
写真撮る時に乗せるの忘れました。

最初の方でも書きましたが、
好きな麺で作っても美味しいと思います。
今回使ったカルグクス麺は細平麺なので、
スープがよく絡んでいい感じ!


夫の作るサンデーローストから、
何か別の料理を生み出す挑戦はこれからも続きます・・・

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted in Food

サンデーローストから鶏肉のフォーへ

今回はローストチキンから
鶏肉のフォー (Phở Gà) を作りました。

私が勝手にシリーズ化している
サンデーローストの余物アレンジ祭り第4弾です。

ちなみに過去の余物アレンジ祭り記事はこちら。

鶏肉のフォー

材料は次の通り。

スープ・麺

スーパーで買えるものを使ってます。
  • ローストチキンの残りでできたチキンストック 800ml
  • フォー 二人分 (上記商品だと、2玉)
  • フィッシュソース / ヌクマム / ナンプラー 大さじ2

トッピング

  • レモン 適量 (くし切り)
  • パクチー 適量
  • ミント 適量
  • もやし 適量
  • ローストチキンの残り 適量
  • 唐辛子 適量

たくさんトッピングに記載していますが、
好みやあるものでOK。

我が家はパクチーがないことが多いので、ほぼ乗っけません。

ローストチキンの残りでできたチキンストックを火にかけます。
(万が一作ったチキンストックが濃すぎる場合は
前もって水で薄めてください。)


※チキンストックの作り方は、
サンデーローストから中華そばへをどうぞ。

注意していただきたいのが、ローストチキンの仕上がりと、
ストック作成時に使った野菜や煮込み具合で
味やスープの色が変わってきます。

なので、ストックを作るときにセロリの代わりにネギを使う、
ニンニクやしょうがなども入れると◎。
フォーなどの中華・エスニック料理に使えます。


そして、ナンプラーを入れます。
好みに合わせて、ナンプラーの量は調節してください。

スープができ上がったら、
スープにフォーを入れて具材を乗っけて完成!!

完成品

上記写真はかなり濃いめの洋風ストックで作ったので、
ストック800mlに対して150mlの水を足して、ナンプラーも気持ち多めにしてます。

以前Instagramに掲載していたものは
元々中華・エスニック料理用に使うため
煮出しすぎないようにしたストックを使ってます。
ゆえに水で薄めずストレートで大丈夫でした。

作ったストックで味が決まるので、かなり肝心です!!


夫の作るサンデーローストから、
何か別の料理を生み出す挑戦はこれからも続きます・・・

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted in Food

サンデーローストからアジア風チキンライスへ

私が勝手にシリーズ化している
サンデーローストの余物アレンジ祭り第3弾です。

第1弾はチキンブロス、そして中華そばを作り、
(参照: サンデーローストから中華そばへ)
第2弾は、ピラフを作りました。
(参照: サンデーローストからピラフへ)

今回は、アジア風チキンライスです!!!
シンガポールチキンライス(海南鶏飯)やカオマンガイ等の
具体的な名前にはせず、あえてゴニョゴニョにさせておきます。

だって、なんちゃってだからーーーー!!!


アジア風チキンライス

材料は次の通り。

チキンライス

  • 米 2合
  • 残ったローストチキン 1羽
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • すりおろししょうが 小さじ1
  • すりおろしニンニク 小さじ1
  • ネギ 適量
  • きゅうり 適量
    (飾り。 今回は使い切りたいほうれん草を代用)
  • パクチー 適量
    (飾り。 今回は使い切りたいほうれん草を代用)

チキンライスとセットのつけだれ

前もってお米を研いで、水につけておきます。

その間にローストチキンの肉と骨をめんどくさいけど分けます。
何回も火を入れちゃうとバサバサになってしまうので、
できるだけ身を外して、分けておきます。

お米を十分に水につけたら、
ローストチキンの骨、鶏ガラスープ、ねぎ、
すりおろししょうがとすりおろしニンニクを
お米が入っている鍋 / 炊飯器に入れます。

調理直前に骨を入れるより、早めに鍋に入れておけば
鶏ガラ成分が水に入りやすくなるはずので、
ギリギリに分解するよりは
お米を研いだタイミングでやったほうがおすすめです。

あと、なるべくローストチキンの原型のままいれるよりは、
腕や足を外しておいたほうがお米を炊きやすいです。

材料を入れたら、軽く混ぜて、炊飯します。

お米が炊き上がったら、
骨を取り除いて完成。

野菜と鶏肉、お米をお皿に盛り付けて、
ソースをかけて出来上がり!
※チキンの身はちょっと加熱した方が良いです。

注意点としては、ローストチキンを作るときにハーブの味付けが強いと、
特製ソースをかけたときに味が変わってしまう可能性があります。

完成品

出来たチキンライスはこちらです。

なんちゃって、アジア風チキンライス

見た目的にはきゅうりとパクチーがほしかったけど、
味は悪くないと思います。


夫の作るサンデーローストから、
何か別の料理を生み出す挑戦はこれからも続きます・・・

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ