Posted in Languages, Learning

Coursera

就活及びキャリアアップのために使っている
「Coursera(コーセラ)」の話をしたいと思います。

コーセラはアメリカ発のオンライン教育サービスです。
イェール大学、スタンフォード大学、
東京大学などを初めとする多くの大学や
IBMやGoogleなどの大手企業も参入しております。

一部を除き無料で講義が視聴でき、
課題をやったりディスカッションに参加しコースを修了すると、
修了証(有料)がもらえます。

大学や企業が参入・監修をしているので、
会社が認識してくれることが多く、
就職活動・キャリアアップに繋がりやすいです。

最近はCoursera経由で
一部の大学の学位を完全オンラインで取得できるコースがスタートしました。
現在、学位取得を目的としたコースは25コース以上です。
(別途料金がかかります。)


私はCoursera Plusというサブスクリプションに入って、
以下の授業を受けています。

  • Search Engine Optimization (SEO) – Specialization
  • Everyday Chinese Medicine – Course
  • Fintech: Foundations & Applications of Financial Technology Specialization
  • Russian for beginners А1. Русский язык: A1 Specialization

※Course Plusというのは、Courseraのサブスクリプションです。
年間£293でコーセラの3000以上のコースが
受け放題・修了証が無料で取れるようになります。
(一部Coursera Plusに加入している人だけ受けられるコースもあります。)

つまり、コース1つだけ受ける場合はあまりメリットはありませんが、
年間に複数のコースを受講・修了する予定であれば、かなりお金が浮きます。
またコースによって価格が異なるので、
何本受ければお得かという具体的な数字は出せないです。

趣味と就職活動の勉強を兼ねているのが、
なんとなく先ほどのリストを見て分かっていただけたと思います・・・

結構専門的内容だったりするので、
かなり辞書引いたり、Wikipediaで用語を検索しながら
講義を受けています。
(特にChinese Medicine。趣味で受け始めたのに、一番辞書を引いてるw)

また、ほとんどのコースで英語が使用言語になっており、
日本語の字幕はほぼ見たことないです。

英語の勉強の一環に
自分の専門分野をコーセラで勉強してみるというのも良いと思います。
ボキャビルやリスニングのトレーニングにぴったりです。
あと、自分の興味のある分野を学習することになると思うので、
マンネリ防止にも繋がります。

キャリアアップやキャリアチェンジが目的の場合は、
マイページの中の「Explore Career Learning Paths」で
目指す職業を選ぶと、おすすめのコースが表示されるので
それを参考にするとコース選びが楽だと思います。

講義を受けるだけなら気軽に始められるので、
ぜひ登録してみてください!

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted in Languages

外国語勉強法 – italki

本日は使い始めて約1ヶ月ほど経った

「 italki 」

について書いてみたいと思います。

italkiは、香港発の外国語学習サイトで、
ネイティブスピーカーとオンライン上で外国語を使い会話ができます。

ここで、ネイティブスピーカーとの話す仕組みは2種類あります。
ひとつは、言語パートナーを探し、無料で言語交換をする。
(相手の学びたい言語と自分の教えられる言語、
自分が学びたい言語と相手のできる言語が一致している必要有り)
もう一つは、有料でプロまたはセミプロの講師から外国語を学びます。

以下は、基本情報です。

対応メディア:
Windows, Mac, Android, iOS
表示言語:
英語、中国語、スペイン語、日本語など
対応言語:
英語、フランス語、ロシア語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語等
レベル:
全レベル

上記でも説明した通り、今まで紹介した外国語学習アプリとは違い、
あくまで一緒に外国語を勉強するパートナーを探す、
あるいは、助けてくれる「家庭教師」を探す形になります。

なので、最初はいろんな人とコンタクトを取ったり、
複数のトライアルレッスンを受けることをお勧めします。

理由としては、授業代が高いから必ず上手くなるとも言えないですし、
講師の学習の進め方が全てじゃないです。
そうじゃなくても講師と生徒の相性って確実にあると思いますので、
ぜひトライアルをしてください。

好きな先生の授業の成績は上がるけど、
嫌いな先生の教科は何もわからなくなるってあるじゃないですか。それです。

また、講師選びの参考にプロフィールとレビューを読んでください。
やたらめったトライアルを受けるより、確実に合わない人を避けられます。

あと、これは1人の講師の意見・見解です。
(実は、私はitalkiでプロの日本語講師として登録されてます)
教科書を使って教える場合はそうでもないですが、
自由会話で日本語を直す場合だと
会話が合わなかったり続かなかったりするため、
思うように練習ができず、お互いにしんどくなると思います。

確かにプロとしては誰とでも会話ができた方が良いのは重々わかってますが、
まれに発言とか態度が気に触る人とかいますので、人となりはこちらも見てます。

italkiは講師次第で学習スピードがグーンと上がると思いますし、
スマホでも授業を受けられるので非常に手軽に勉強ができます。

講師数は少ないですが、
マニアックな言語(アフリカーンスとか)も受けられるので
旅行前に少し勉強しようっていうのもありです。


少しでも興味がありましたら、
ぜひitalkiで外国語の勉強を始めてくださいな。

下のリンクから登録し、
italkiクレジット$20以上を購入すると、$10分クレジットがもらえます。
よろしければ使ってみてください。

https://www.italki.com/i/GB0BH6?hl=en-us

始めようと思った、そこのあなた!

授業後、今後の生徒及び講師のために
レビューを是非書いてください。

あなたの書いたレビューによって、
講師が新しい生徒を獲得できるかもしれませんし、
新しい指導方法を考えるかもしれません。


まとめ

良い点:

  • 無料で3回トライアルレッスンが受けられる。
  • 自分のスケジュール・目的に合わせて、授業及び言語交換の内容の融通が利く
    (ただし、相手次第)
  • 第二外国語でよく扱われるフランス語やスペイン語だけでなく、
    マニアックな言語も勉強できる。
  • (自分がプロ講師・セミプロ講師の場合)
    手数料なしで自分で教えた稼いだお金をitalkiのクレジットへ変換できる

気になる点:

  • (言語交換及び講師との授業) 人によってクオリティの差がある
  • やはり人対人なので、相性のあった人を探すのが難しい
italki: ネイティブスピーカーとの言語を学びます

italki: ネイティブスピーカーとの言語を学びます

italki HK Limited無料posted withアプリーチ

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted in UK Entertainment

イギリスのラジオ

先日再移住してからハマっているテレビのお話をしましたが、
私はこっちに来てからラジオも聞くようになりました。

何かしている時にBGMが欲しい時は、
テレビだと画面に集中力取られる!
音楽でもいいんですが、ついでに英語の勉強もしたいという
かなり欲張りな理由でラジオをかけています。

ラジオ局はかなり多く、
ジャンルも多岐にわたりますが、
一般的なものと個人的におすすめなものを紹介します。

BBC Radio 1

日中は最近のポップスやヒット曲を中心に流していますが、
夜にはクラブミュージックやエレクトロ等のクラブ向きチューンを流してます。

Nick Grimshaw(以下Grimmy)、Greg JamesやScott Millsが
DJの番組をかけてることが多いです。

くだらないことを言ってること多いですが(主にGrimmy)、
結構クリアな話し方なので聞き取りやすいです。

大学生の時は、Radio 1 Breakfastを目覚ましアラームにしてました。

あと、Live Loungeというゲスト歌手が生で歌唱するのもあるので、
それが聞いててとても心地よい。

2000年から、BBC Radio 1’s Big Weekendというフェスティバルもやってます。
出演者はRadio 1で流されるようなジャンルの豪華キャストになってます。
来年あたり行きたい・・・

BBC Radio 2

イギリス国内で一番聞かれているラジオらしいです。
ジャンルはさまざまで、カントリーから、昔のヒット曲やサントラまで流れてます。

私の推しDJは、Sara Coxです。
すごくCheerfulだし、喋るタイプなので、
いいリスニングの勉強になります。

BBC Radio 4

ラジオドラマやスピーチ、ディスカッションを中心に流しているプログラムです。
興味のある研究のディスカッションが流れている時に合わせます。
なので、現在は常に聞いてるわけではないです。

複数の大学の友人や恩師には、Radio 4の番組が
「7割聞き取れ・理解できたら、英語はほぼ問題ないでしょ」と
言われてます。

なので、英語を勉強している人は、
Radio 4でディクテーションとかシャドーイングがおすすめです。
大学入学前とか入学直後は興味もないラジオドラマでやってました・・・
みなさんは、興味があるものでやりましょうね。

Capital FM

音楽中心のラジオです。
コマーシャルラジオなので、途中でCMが流れます。

私はCMを見るの/聞くのが好きなので、
CMが聞きたくて聞いてる節があります。(変な趣味なのは知ってます)

ここでの推しDJは特にいないです・・・
多分CMばかり気にして聞いてるからですね・・・

Heart FM

こちらも音楽中心のラジオで、途中でCMが流れます。

ある特定の時間にウェールズの局に合わせると、
ウェールズ語の曲ばかり流し、DJもウェールズ語を話してます。

ウェールズ語を聞きたいだけならBBC Radio Cymruもあるんだけど、
それはなぜか聞けずにいます(おそらく途中で英語を挟みたいから)

UKラジオの聞き方

もちろん、ラジカセ(笑)で周波数を合わせて、
聞くことができますが、
日本のradikoのようにアプリやネット視聴も可能です。

インターネットラジオサイト・アプリを使用する。

各ラジオ局のページで視聴する。


独断と偏見どころか、誰得情報ですが、
どのラジオを聞いたらいいか、参考になれば幸いです。

では!

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ