Posted in Travel - England

Manchester

Castlefield

思いったら行動の私たち夫婦は、
行き当たりばったりでマンチェスターへ1泊旅行へ。

マンチェスターはイギリス北西部の大都市で、
産業革命で大きくなりました。

一時不況により、人口と都市成長が落ちたこともありましたが、
今ではメディア企業や大企業のオフィスの移転により
英国経済を地方から支えてます。

日本ではサッカーで「マンチェスター」を聞いたことがある、
知っている人が多いのではと思います。

今回の旅行で、
何故・今マンチェスターなのかは特に意味はありません(笑)

住んでいるヨークシャーからは電車で1時間なので、
日帰りも可能なのですが、
ゆっくり過ごすのと時間の有効活用のため、泊まりにしました。

Blue Eyed Panda

Twitterで前もっておすすめをお伺いしたところ、
マンチェスターのここが良いという情報をいただきました。

ほんとTwitter様さまです。改めて、ありがとうございます。

店内の雰囲気は町中華というよりは、おしゃれ中華という感じ。
価格はおしゃれ中華に値するもので、あまり可愛くないですwwww

そしては客層は学生やアジア人が中心ではなく、
20代−30代イギリス人が多いかな。
お酒を飲みながら、中華をつまみにって感じです。

また、マンチェスターの中でも学生向けエリアとは言い難い、
オフィス・おしゃれエリアだと思われるエリアにございます。

東アジア人があまりいない中華屋は味がビミョーだったりしますが、
ここはちゃんと美味しかったです(重要)
おすすめはプラッター/盛り合わせをいくつか頼むこと。
たくさんのものが色々楽しめます。

Science + Industry Museum

工業と産業で大きくなった都市ならでは(?)の
Science and Industry Museumです。

世界初のコンピューターや
綿織物等の生産方法並びにその機械などを展示しています。

現在は特別展示として
Cancer Revolution: Science, innovation and hope」もあります。

ガンとはそもそもなんなのか、
現代のがん治療にはどんなものがあるのか、がんサバイバーの今など
Cancer Research UK(がん研究の慈善団体)の全面協力の展示となってます。

私としては、このガンに関する特別展示が一番印象的でした。
ほんとは日本の医療従事者の知り合いに
イギリスのがん研究についてということで
写真を撮って共有するつもりでしたが、
そんなことすっかり忘れて説明文を読みまくり。

がんサバイバーの手記を読んだときはかなり感情を揺さぶられました。

この特別展示は3月末ぐらいまでやってるみたいなので、
興味があればぜひ見ていただきたいと思います。

Chinatown と 辻利茶舗

中華街の雑貨店を特に意味もなく入って(THE・嫌な客)、
ぶらぶらして、おやつタイム@辻利茶舗。

住んでいるヨークシャーにはタピオカ屋とかはあるのですが、
日本のデザート系ショップや辻利はないのです・・・

なので、私待望の抹茶デザートです。
注文したのはイギリス限定のMatcha Bubble Sundae!

濃厚な抹茶ソフトが乗ってて、
タピオカがトッピングされてます。

茶葉も買えるみたいなので、次行ったときは買いたい!

あと、抹茶・緑茶が苦手な人でも大丈夫そうな
ほうじ茶とかもあって、チョイスはいろいろあります。

市内移動

Off-Peak Travelcard

マンチェスターでの移動は、
徒歩でも回れるぐらいコンパクトですが、
バス・トラムなども頼りになります。

今回は徒歩を中心にトラムを使って回りました。

Zone1のみの移動であれば、£1.90で1日乗り放題 (※オフ・ピーク)。
メインの観光地行くだけ・街歩きであれば、
Zone1-2だけで大丈夫かと思います。


悪天候かつ、いつも通り行き当たりばったりでしたので、
次行くときはさらにご飯やさんの下調べをしていきたいと思います!

過去のイングランド旅行はこちら!

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted in Money and Saving

誕生日で貰える! お得なもの!

先日、実は誕生日を迎えまして、
アラサーへの階段を着実に登っております。

体力的には老いるのは楽しいこと・嬉しいことではないですが、
誕生日で何か貰えるのは
食いしん坊であり倹約家の私にとってはメリット。

今年誕生日でもらったものをリスト化、
誕生日でお得になる場所をご紹介。

Costa Coffee

Hot Chocolate and a Piece of Cake

誕生日から1週間の間に使える、
ケーキ無料クーポンがもらえます。

マフィンやタルトなどのカウンターに入っているケーキが対象になります。

なお、写真は誕生日特典でもらった無料スイーツと、
コスタクラブ(詳細: イギリスのポイントカード)で引き換えた無料ドリンクです。

下のリンクからCostaのアプリをダウンロードすると
1ビーンズ(=1スタンプ)のポイントを入手でき、
その後の初めての注文で5ビーンズ(=5スタンプ)がつきます^^
https://swf3j.app.goo.gl/ErGUG

Shopmium

昔紹介したキャッシュバックサイトの一つ、
月一ペースで使っているShopmiumの特典です。

これはShopmiumを定期的に使っている人であろうGold会員のみだそうです。

クリスマスの定番チョコレートのCelebrationを買うと、
全額キャッシュバック!!

下のリンクからアプリをダウンロード&紹介コードを使うと、
プリングルズ1本無料になります! (プリングルズ1本分のキャッシュバック)
ご興味があれば、どうぞ使ってみてください。
※アプリから登録しないとコードが紹介優待が使えないので注意!

Pringles! Download the Shopmium app and use my referral code f2y68t 😊 https://www.shopmium.com/uk/referral/f2y68t

GREGGS

誕生日から1ヶ月使えるお菓子一つ引き換え券がもらえます。
※ 複数入った箱・袋を購入した場合は、一つ分が無料になります。

外出してたので、お昼を買ったついでに一緒にお菓子を引き換えました。

GREGGSのアプリに登録している必要があるので、
誕生日前に登録を済ましておきましょう。

Admiral.com

保険会社のAdmiralです。我が家の家財保険はここです。
お誕生日特典は旅行保険が25%割引になります。

半年は有効なので、旅行に行くときに使う予定です。今年は海外行けるかな。
というか、日本帰りたいぞ。

Boots

無料プレゼントではないのですが、
誕生日月中はずっとポイント2倍になります。

これは昔からあるオファーなので、
11月・12月にBootsで買わないで、
1月に照準を合わせ、まとめ買いをしました。

※ Bootsのポイントカードについては、
イギリスのポイントカードをどうぞ。

私の見ている番組のプレゼンター・節約専門家(?)の
マーティン・ルイスのページには、
お誕生日特典をやっているお店のリストがあります。
定期的に更新されているみたいなので、興味があればチェック!

https://www.moneysavingexpert.com/deals/birthday-freebies-discounts/


↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
Posted in Food

Sainsbury’s – クリスマス限定商品レビュー 2021

クリスマスまで1週間を切りましたね。
それに伴って、私の食欲と好奇心も加速!!

私の推しスーパーマーケットの一つである、
Sainsbury’s(セインズベリーズ)のプライベートブランド商品を
色々試してみたので記録してみましたよー。

※プライベートブランド商品は、
小売店や卸業者が企画の段階から商品開発に参加し、
独占的に商品を販売することができるものです。
例) 西友の「みなさまのお墨付き」やイトーヨーカドーの「セブンプレミアム

Wholegrain Christmas Pudding Wheats

Wholegrain Christmas Pudding Wheats

一年振りにクリスマスプディング類を食べたからか、
肝心の「クリスマスプディング感」は分からなかったです。

味はスパイスとフルーツ(甘味)がしっかり感じられたので、
Wheatsシリアルの中で断然食べやすいと思いました。

(内容量: 500g / 定価: £2.20)

Taste the Difference: Iced Rich Fruit Cake

Iced Rich Fruit Cake

Nectarポイント(イギリスのポイントカード)が貯まるし、
フルーツケーキの季節 i.e.クリスマス なので、
何気に買ったのですが、これが美味い!!!!!

買ったの私なのに、夫の方が気に入って
家に帰ってきた後のティータイムに一人で食べている始末です。

フルーツ感がしっかりしてるけど、ブランデーの風味も味わえます。

もちろんフルーツケーキなので、1日ひとスライスで十分です。
1日に何切れも食べる代物ではない。

Taste the Differenceのシリーズはほぼ間違いないっす。
※Taste the DifferenceはSainsbury’sのプライベートブランドの一つで、
品質や味にこだわったワンレベル上のプライベートブランドになります。

(内容量: 400g / 定価: £4)

Taste the Difference: Mini Mince Pies with All Butter Pastry

夫が週1ペースで手作りミンスパイを焼くし、
かつ義母がこの前来たときに手土産でミンスパイを持ってきたので、
現在家にミンスパイだらけなのですが、食べ比べのため購入www
(そもそも、なぜこの親子はミンスパイばかり焼くのか。)

今まで食べた既製品のミンスパイの中で
一番甘さ控えめかつ、バター生地がしっかりして、
甘すぎず食べやすいと思います。パイそのものを楽しめるかと。

あと、中のミンスミートが細かく刻まれていないので、
ほどよく食感も楽しめます。

私の推しポイントとしては、
握り拳の半分ぐらいのサイズなので、
仕事中のおやつにも良し。

既製品が甘すぎることが多いので、
実は夫か義母が作った甘さ控えめミンスパイしか食べないんですけど、
これなら食べれる。なんなら物足りないぐらい。
今日は一人で3個とか食べるところだった。あぶねえ。

(内容量: 9個 / 定価: £2 → £1.50[現在値下げ中])

Taste the Difference: Mulled Wine

Mulled Wine

元々買う予定ではなかったのですが、
去年義叔母が「Sainsbury’sのMulled Wineが美味しい」と言っていたのと、
夫が同僚にクリスマスプレゼントとして持ってきたいとのことで、
ついでに自分達の分も購入。

頼まれた日に偶然遅番だった私が、
朝9時にスーパーへ行き、ワインを4本購入。
店員さんの目が「この東洋人、
朝からワインだけ4本買ってるよ」って目だったので私複雑。

Taste the differenceではないSainsbury’sのものもあるのですが、
今年はあんまり前評判が良くないみたいなのでこちらを購入。

シナモンなどのスパイスの香りがしっかりありますが、
フルーツの甘味がして飲みやすい。
しっかり温めると更に香りが立ちました。

ワイン感は他のものより薄いかと思います。

元々グリューワインはワインが苦手な人でも飲みやすいものだと思いますが
これはお酒、特にワインが苦手な人でも更に飲みやすいです。

ほぼワイン飲まない夫婦二人で、
「美味え、美味え」言いながら、飲みました。多分買い足します。

(内容量: 750ml / 定価: £5)


近くにあるスーパーがSainsbury’sとASDAなので、
LidlやAldi、Morrisons、TESCOのクリスマス商品は一切チェックできてないんですけど、
ちょっと覗いて試してみたいです。

まあ、スーパーで散財する予感しかしないんですけど。

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ