Posted in Food

どうしても食べたい乳製品 – おすすめ品 –

みなさん、乳糖不耐(症)ってご存知ですか?
牛乳に含まれる乳糖を分解できない体質のことです。
牛乳を飲むとお腹を下しやすかったりしませんか?
ピンと来たそこのあなた、そうです。それが乳糖不耐症です。
なお、英語だとlactose intoleranceって言います。

日本人を含む多くのアジア人やアフリカ人の7~9割が
乳糖不耐症らしいです。
そして、紛れもなく私も乳糖不耐症です。

痛い思いをしたくないので、
乳製品の食べる量はかなり気にしています。

でも、住んでいるイギリスは乳製品だらけ。

かつ、自身はピザのチーズとかヨーグルト、
アイスとかチーズバーガーが好きで、定期的に食べたくなる。

じゃあ、どうするか。
体調が悪くなってもいいように、
食べて後悔しないほど美味しい乳製品を家でとる。
あるいは、少しだけ食べて満足できるものをとる。

今回は、食べた後に体調が多少悪くなっても
後悔しない乳製品をご紹介したいと思います。
(個人の独断と偏見で決めてますので、
酷い乳糖不耐症やアレルギーの方は真似しないでください。
)

乳糖不耐症ではない方は、
純粋に美味しい乳製品の紹介だと思っていただければと思います!

Advertisements

1. Rodda’s: Classic Cornish Clotted Cream

スコーンに乗せるあのクリームです。
なんならクロテッドクリームのために、
スコーンはあります(違います)。

乳製品をたくさん生産しているコーンウォールの製品で、
家族代々でこのクリームを製造してます。
現在は5代目の方が丹精こめて作っているようです。

タルトやチョコレートプディングなどの
お菓子に乗せて、更に美味しく楽しめます。
公式サイトにおすすめの使い方が書いてあるので、
ぜひ目を通してみてください。

ただ、うっかり一日分のカロリーを摂取する可能性があるので、
食べる量は要確認です。

2. Arla UK: Arla Skyr

アイスランド発のヨーグルトで、
一般的なヨーグルトより30%程度砂糖の量が少ないと言われてます。
あと脂肪分フリー、
高タンパクというのを売りにしているようです。

私はヨーグルトをデザートや朝ごはんに食べるので、
色々種類があるのも良い! 「今日はいちごにしよう」とかできる。
もちろんプレーンもあるので、料理にも使えます。

サイズは食べきりの150gから、
ビックサイズの1kg(プレーンのみ)まであります。

なんか、Müller (後述の乳製品ブランド)も、
Skyrていう名前のアイスランドヨーグルト出してるけど
流行りなんすかね??

3. Müller: Müller Corner

Müllerはお米入りのやつ(ライスプディングぽい)とか、
ちょっと高級ぽいのとか色々出してますけど、
私は断然「Müller Corner」が好きです。

どういう商品かというと、
トッピングが角に入ってるので、
好きなタイミングで角を折り曲げて
ヨーグルトと混ぜるものになってます。

ちょっとずつ混ぜるのもできるし、
スプーンで少しずつすくうこともできるし
トッピングの調整ができるのがいい。

そして、よくわからないけど、
ねるねるねるねを彷彿とさせますww

単品で買うとちょっとお高めですが、
セットで買うと安めに買えます。
ただ、冷蔵庫のスペースをかなり取るんだよな。。
冷蔵庫に余裕がある時しか、買えないです。

私のお気に入りは、Strawberry Shortcakeです。

4. Kelly’s of Cornwall含む Cornish Ice Cream

コーンウォールで作られた
クロテッドクリームと牛乳を使ったアイスクリームです。

クリームと牛乳を使っているということもあり、
濃厚な味わいです。

このアイスを食べたら、
他の濃厚アイスは食べれなくなりますw

Kelly’sではいろんな味のものが出てますが、
私はやっぱり王道バニラが好きですかねー

最近は節約中なので、
コーニッシュアイスが食べたい場合は
スーパーのブランド(主にSainsbury’s)のを買ってます。
なかなかいけます。


気になるものはありましたか?
もしかしたら王道ばかりで、
試したことがあるかもしれませんね。

このヨーグルトや乳飲料が美味しいというものがありましたら、
ぜひ教えてください!

↓ブログランキングに参加しております。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave a Reply